NEW LOD

社交ダンス総合サイト

【DANCEWAVE】白石智樹・香織組が語るスローに欠かせないライズの話【10/19放送分】

November 25, 2016
431 views
約 17 分

DANCE WAVE公式サイトはこちら

10月19日DANCEWAVE放送分のゲストは、白石智樹&白石香織プロ。

スタンダードの巨匠である白石智樹&白石香織プロ2人が、スロー・フォックストロット、ライズの原点について語ってくれました!

10月19日放送分のゲストは白石智樹&白石香織プロ

DANCEWAVEをお聞きの皆さん、こんばんは。白石智樹です。

白石香織
白石香織です。

\よろしくお願いします~~!!/

p1000461

加地 卓
ついに、白石先生に来ていただけました!
白石智樹
ついに、なんですか?
加地 卓
そうですね、以前OBOG戦の時にお話しさせていただきまして、ぜひ白石先生たちに出演していただきたいなと思っていました。
白石智樹
ありがとうございます。
加地 卓
よくダンスファンさんだとか雑誌で活躍されていますが、非常に人気だということで。
白石智樹
そうなんです、自分達が出る雑誌は全部完売するんです(笑)
白石香織
言っていただいております(照)
加地 卓
すごいですね!でも、ラジオとなるとなかなか機会があるか分からないんですが?
白石香織
ラジオは初めてです!
白石智樹
そうですね、タイミングもよくて。ちょうど10月末発売のダンスファンにもでています。
白石香織
表紙に出させてもらっています!
加地 卓
素晴らしいですね、今日もよろしくお願いいたします!

白石智樹&白石香織プロの経歴といえば

p1000471

白石智樹&白石香織プロといえば、JDCスタンダードSA級、JDCカップ2連覇、アジアクローズダンス選手権で9連覇されているというとんでもない選手です。

白石智樹
私たちはラッキーだと思ったんですけども。
加地 卓
いやいや、明らかにラッキーではなれないですよね。
白石智樹
いや、やっぱり皆さんチャンピオンを目指してダンスをされているので、それを9回もっていうのはラッキーが重ならないとできないですよ。
加地 卓
ラッキーじゃないだろってリスナーの方々は思っている気がします・・・

白石智樹&白石香織プロがダンスを始めたきっかけ

p1000503

加地 卓
白石智樹&白石香織先生のダンスを始めたきっかけについて聞かせてもらえればと思います。
白石香織
大学の舞踏研究会に見学に行きまして。そこで女性の先輩がかっこよかったので。

田舎者の私としては「いつか自分もこうなれるのかしら」という憧れを抱いて入りましたね。

加地 卓
白石智樹先生は?
白石智樹
大学には男が多かったのでフラフラ歩いてたら、すごくキレイな女性の先輩がいて。

その輝きに誘われて、フラフラ~っと(笑)

加地 卓
フラフラ~と始めてチャンピオンになってしまうというそのエピソードを聞いていきたいと思います!

白石智樹&白石香織プロが語るスイング音楽の関係

加地 卓
待ちに待った、DVDが飛ぶように売れる白石組からアドバイスを頂きます!!
今日はスロー・フォックストロットについて。ダンサー達が陥りやすいスローのミスというか改善点を教えていただきたいです。
白石智樹
そうですね、スロー・フォックストロットを皆さんライズしない、低く踊る、滑らかだとか。

まあ、滑らかは良いんですけど、上下しないで踊るんだって誤解されている方が非常に多いですね。

加地 卓
僕・・・誤解しているかもです(笑)
白石智樹
皆さんとらえ違いをしてるんじゃないかな~って思いますね。
白石香織
それを先にやるために、スイングが上手く出来なくなってしまうというか。
加地 卓
ラテン人からすると、スイングっていうのをあまり意識しちゃいけないのかなって思うんですけど。
白石香織
あら!やっぱりスローはスイングダンスなので、ワルツではないですけど大切ですよ~!
白石智樹
前回、中川久美子先生もおっしゃってたようにスイングも大事です!

\実はとなりで見守る中川雄大・中川久美子プロ/

p1000511

白石智樹
スイングを掴むことはとても大事で、スイングが上に消えていくのと同じ様にボディーライズするんです。
加地 卓
ボディーライズというとどんな作業なんでしょうか?
白石智樹
う~ん、話せば長くなるんですけど!
加地 卓
尺がたりない!
白石香織
身体の中のストレッチというんですかね。
白石智樹
腹圧であげていくというか。
白石香織
そう、ボディ全体を使ってあがっていって欲しいんです。

つま先だけでライズをするとかしないではなくて、ボディの中からストレッチ。

あとは、スロー・フォックストロットなので4拍子ですよね。そこにスイングを合わせてのせていくんです。

ノーフットライズはライズする!

p1000500

加地 卓
ボディーライズについて、詳しく聞きたいという会場の雰囲気!さらにお聞きしてもいいですか?
白石智樹
ボディライズについて教則本はたくさん出ていますよね。その中ではスローはノーフットライズと出てきます。
加地 卓
ノーフットライズ、よく聞きますね。
白石智樹
ノーフットライズなんですけど、ライズはするんです。脚でライズをするわけでなくても、ボディをあげていって、スイングが上に抜ける表現をしていく。

具体的には、身体のコアの部分を腹圧を使ってグーッと盛り上げる。音楽に合わせてせり上げていくんです。

それこそ、ワルツでライズするのと変わりません。同じスイングダンスで、4拍子で踊っているだけですから。

加地 卓
そういう解釈でいいんですね!どうしてもスローはスローみたいなイメージがあって。さらにポイントをもうひと押し!
白石智樹
もうひと押し?押しがあるね~!(笑)

競技ダンサーは嘘をつく?!スイングはあえて抜け感を表現する

p1000502

白石智樹
あとは、抜け感っていうのが大事ですよね。

よく音楽にのるって言われると思うんですけど、スイングをいかに4拍子の音楽にのせていくか。ボディをのせていくか。

白石香織
そう、スイングで作ったパワーをどう逃がしていくかっていうかね。
加地 卓
逃がしっていうのはどういう作業なんでしょうか?
白石智樹
スイングっていうのは結局、抜けていかないと次のスイングが入ってこないんですよね。
加地 卓
だから抜けていくエネルギーの感覚もボディで表現しなくちゃいけない。
白石香織
あの、ブランコで最後に抜けていく気持ちいい瞬間、ありますよね。
白石智樹
そうそう、前足がプラーンと伸びる瞬間というか。
加地 卓
あのリラックスした、フーッと抜けていくような感じですね。
白石智樹
その感覚を表現しなくちゃいけないんですよね。
加地 卓
スイングを表現する。
白石智樹
そう、それは実際にスイングを感じてないとできないんです。
スイングを表現しているという嘘をついちゃいけないんですよ。
加地 卓
嘘をついちゃいけない!僕の中で競技ダンサーって嘘をつく傾向にある印象があって。

どうしても作業的になってしまうというか。

白石智樹
そうですね。競技会を優先するあまり「あるべき姿」をつくってしまって、それが起こる根拠がないというかね。

白石香織
そういう意味でも、身体を固めたままじゃなく、広い練習場なんかで思いきって音楽にのせてストレッチをしてみるっていうのも、自分の中でヒントになるかなって思いますね。
加地 卓
すごくいいお話が聞けました!白石智樹&白石香織プロ、ありがとうございました!

10月のDANCEWAVEの放送予定は?

10月の放送予定は以下の通り!ダンスウェーブ公式サイトからチェックしてくださいね。

  • 10月5日(水) 中川雄太・久美子プロ
  • 10月12日(水)中川雄太・久美子プロ
  • 10月19日(水)白石智樹&香織プロ
  • 10月26日(水)白石智樹&香織プロ

※すべて20:00~24:00~ 2回放送

トップ画像

【社交ダンス情報ラジオ番組ダンスウェーブ】
●公式サイトより全国から聴取可能!
●地上波エリア FM うらやす 83.6MHz
毎週水曜日20:00~20:30
同日深0:00より再放送
ダンスウェーブ公式ホームページ
http://www.dance-wave.com/
PC・スマホでアプリ不要!直接聴けます。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でNEW LODをフォローしよう!

About The Author

MainWriter中馬さりの
中馬 さりの
chuman sarino

プロリフィックライター兼Web編集者。好きなものは可愛いもの、特に女の子。お酒と社交ダンスとじわじわの床暖房。