NEW LOD

社交ダンス総合サイト

【DANCEWAVE】早川午朗プロが語るダンスに活きる柔軟トレーニング【11/2放送分】

November 27, 2016
619 views
約 7 分

DANCE WAVE公式サイトはこちら

11月2日DANCEWAVE放送分のゲストは、早川午朗プロ。

全種目に共通する練習前のトレーニングについて熱く語ってくれました!

11月2日日DANCEWAVE放送分のゲストは、早川午朗プロ

\早川午朗です、よろしくお願いします。/

20161006_210417054

加地 卓
ついに、この回がきたかといった形ですね。僕の中では早川午朗先生はレジェンドと認識しています!

今日はお忙しいところありがとうございます!

早川午朗先生
いえいえ、こちらこそお呼びいただきましてありがとうございます。
加地 卓
早川午朗先生といえば、JDCラテングランドファイナリスト、イーストジャパンチャンピオン、関東ダンス選手権チャンピオンという輝かしい経歴の持ち主。

hayakawagorou

加地 卓
そんな早川午朗先生がダンスを始めたきっかけは何だったんでしょうか?
早川午朗先生
僕が社交ダンスを始めたのは大学生の時ですね。おなじ下宿にいた6人のうち1人が

「社交ダンス部に見学に行きたい。でも、1人じゃ寂しいから皆で行こう」

って言ったんですね。
で、全員で行って皆そのまま入会したんですけど、ゴールデンウィーク明けには僕だけになりました。

加地 卓
1人残られたんですね(笑)
早川午朗先生
その時に、努力をすれば誰でも全日本チャンピオンになれるって言われたんです。

当時はまだ風営法の範囲内だったので、20才を過ぎないと社交ダンスを始められない。ということはスタートラインがみんな一緒なんです。

他のスポーツだったらジュニア選手の方がチャンピオンになれますよね。

加地 卓
ああ、なるほど。
早川午朗先生
僕はテニスを中、高とやっていて、東海大学にいってレベルの高さも知り、全日本チャンピオンになれることはないなって思っていたんです。

だけど、社交ダンスはスタートが全員一緒。だから努力をすれば全日本チャンピオンになれる。そこにすごく惹かれましたね。

結局、おかげさまで全日本チャンピオンになることができたんですけれども。

加地 卓
当時の社交ダンスに対する印象はどういったものだったのでしょうか?
早川午朗先生
あのね、今と違ってNHKで学生の試合を放送していたんです。今でもYouTubeにありますよ。

それを見ていたので、友達に誘われた時にも「ああ、あのテレビでやってるやつね」って行ってみたんです。

加地 卓
ナチュラルな感じだったんですね!

早川午朗プロがチャンピオンになったトレーニング方法とは?

20161006_210516617

加地 卓
早川午朗先生のレッスン、なんだか熱そうな感じがしますね!
早川午朗先生
あそうなんですかね~、僕も古い人間ですからね。今の若い子とか上手く通じるかどうか。
加地 卓
いやいや、巷じゃ名コーチャーですよ。
早川午朗先生
最近は熱いのと怖いのが混合されちゃってるからね、ちょっと抑えめにいきたいと思います!

20161006_210522042

加地 卓
本日は、明日からできる基礎練習の方法を教えていただきたいと思います!

先生が日頃からトレーニングされているエクササイズや基礎練習はありますか?

早川午朗先生
僕の場合は身体が固いんです。前屈なんて全然床にとどきませんし。

ただ、股関節だけは柔らかいんです。

股関節が柔らかければヒップアクションだってできるし、体重も下に向けられますから、股関節の柔軟性は大切ですね。

加地 卓
ラテンは股関節が重要だと。
早川午朗先生
ラテンもそうですし、スタンダードもですね。

→次ページ 早川午朗プロが必ずしていた柔軟体操は●●だった!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でNEW LODをフォローしよう!

About The Author

MainWriter中馬さりの
中馬 さりの
chuman sarino

プロリフィックライター兼Web編集者。好きなものは可愛いもの、特に女の子。お酒と社交ダンスとじわじわの床暖房。